「一灯で聴く遠野昔話」のご案内

毎年好評を頂いております、ローソク一本の灯りの下で聴く遠野物語、今年も行います。

日程:4月28日(土) 午後7時~

本年は、昨年新築いたしました神楽殿で行います。

ヒノキの香りに包まれ、心身共にゆったりとした時間をお過ごしください。

平成29年 例祭のご案内

皆様のお出でをお待ちしております。

神楽殿完成奉告祭 及び 記念公演

平成29年9月10日(日)

午前10時 ~ 完成奉告祭

  11時 ~ 午後3時

 熊本県菊池市の

  御松囃子御能公演

  平倉神楽、飯豊神楽

青笹しし踊り、板澤しし踊り

釜石白浜虎舞い 他

   

この神楽殿は、日本屈指の宮大工、現代の名工と名高い「社寺工舎:菊池恭二棟梁に建築頂いているものです。

(添付写真は完成予想図)

一灯で聴く遠野物語

今年も5月2日(火)に「一灯で聴く遠野物語」が開催されます。

例年、定数を上回る問い合わせ、ご参加を頂いており、感謝申し上げます。

遠野郷の山懐深い当六神石神社は、静寂と暗闇に包まれ凛とした空気に神々しさが漂います。

この環境の中で聴く遠野物語は格別で、毎回参加された方から好評を得ております。

今年も、皆様がお出で下さいますこと、お待ち申し上げております。

 

平成28年例祭 ポスター

7月20日

南参道延長工事を行っています。完成すると一方通行にになり、すれ違いの不便が解消します。

神楽殿地鎮祭斎行

7月2日、神楽殿建設地鎮祭が行われました。

平成28年5月更新

今年の例大祭は 9月22日(祝日:木曜日)

神楽殿建設始動

来年8月末完成予定で契約書を取り交わし、整地作業を進める。

 

多数のご参加を頂きました。

去る5月2日、一灯で聴く遠野物語、今年も県内外から多数の参加を頂き、幻想的ななかで昔話を聴くことが出来ました。

ご参加いただきました皆様、大変ありがとうございました。

今年も開催致します。

定員が少ないですので、早めにお申し込み下さい。

橋開通

工事中であった橋が立派に完成しております。

 

 

平成27年8月22日更新

平成27年(2015年)例祭案内

 例年通り、9月23日(水)午前10時30分から例祭が斎行されます。

 類稀な神域の中で、厳粛なる神事に続き郷土芸能等の奉納・披露が行われ、特にも郷土芸能にあっては、各団体の踊り・舞の内容が濃く、じっくりとご覧になりたい方には、毎年大変な好評を得ております。

 昨年は、釜石白浜虎舞と上郷板沢しし踊りの種ふくべとのコラボレーションのサプライズあり、本当に沢山の喝采を頂戴いたしました。

皆さん、今年もお楽しみに!

橋、工事中

ただ今、神社へ続く橋の改修工事が行われています。

川底に仮道路が出来ていますので、気をつけてお通りください。

     一灯で聴く 遠野物語

毎年好評を得ております「一灯で聴く 遠野物語」を今年も開催致します。類稀なる境内環境の中で昔話に耳を傾け、鎮守の杜からの不思議なエネルギーを感じてみませんか。

明けましておめでとうございます

平成27年が始まりました。

皆様にとりまして良き年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

平成26年 例大祭   9月23日(火) 祝日

いにしえの 光をつなぐ 秋祭り

本年も例年通り例大祭が行われます。

「遠野まつり」につづいての祭りになりますが、遠野らしさ、心のふるさと、安らぎを覚える祭りです。

是非足をお運び下さい。

詳しくは「例大祭案内」のページをご覧下さい。

 

 

 

お知らせ(12/16更新)

神主(神職)を志す人いませんか?

当神社では、次世代の宮司を担う人を探しております。

年齢は45歳くらいまでで、真剣に神社を護持・運営に意欲的な方であれば、どなたでもいいです。

今、社会人の方は、通信教育(2年間)を終えると、宮司になれる資格を取る事が出来ます。

通信教育を受けたい人には、神社で授業料を出します。

詳細については、このホームページの「問い合わせ」を利用してください。

 

平成26年  本年も宜しくお願いいたします

初 詣 にお出で下さい

大晦日より元旦、2日、3日は、当神社では皆様の参拝をお待ちしております。

「正月縁起もの」や身体が温まる「甘酒」を用意しておりますので、是非足をお運び頂き、新しき年も大神様のご加護を頂きまして、よき年となりますようご祈念申し上げます。

 

当神社は、国道283号線青笹町中沢入り口より約4㎞奥に鎮座しているため、初めて当神社を参拝されるほとんどの人が「本当にこの先に神社があるの!?」と何度も不安になるようなので、その不安解消と神社の存在を知って戴くため、要所々にのぼり旗を設置しましたので、迷わずにお出で下さい。

お知らせ(10/2更新)

当社でも「七五三詣」承っております。

類稀なる神域、自然のエネルギーを肌で感じられる鎮守の森で、これまでのお子様の健やかな成長への感謝と、これからも健康で賢く成長されますことを大神様に誠心誠意奉仕申し上げます。

皆様のご都合のよい時間にご連絡ください。

 

祈祷料 一人5,000円~

連絡先090-4312-1038

 

また、安産祈願、初宮詣、交通安全祈願等も随時承っております。

 

 

 

お知らせ(9/16更新)

釜石白浜虎舞奉納

「どうして六神石神社に釜石の虎舞が来るんですか」と聞かれる方が多いので、その訳を記します。

当神社の氏子区域である青笹町、上郷町から、釜石の箱崎白浜地区にお嫁(婿)に行ったり、白浜地区からお嫁(婿)に来たりしている人が大変多く、先の大津波で白浜地区も甚大な被害を受けました。

人命や財産の他、郷土芸能である「白浜虎舞」も同じく被害を受けており、その郷土芸能の復興に少しでも役に立ち、郷土芸能の復興と共に白浜地区の皆さんが前向きな気持ちになって頂く事の一助になることができれば幸い。との思いで「白浜虎舞」をお招きしています。

例大祭 駐車場

例年、例大祭には多くの方にご参拝頂いていることから、駐車場不足が発生し、皆様には大変ご不便をおかけしておりました。

本年は、神社隣接地の草地を使用者である「(有)タイチ工業」社長様の特別な計らいにより、お借りできることになりましたので、ご不便が解消することになりましたことをお知らせいたします。

9月23日(祝)例祭が行われます。詳しくは「例大祭案内」のページをご覧下さい。

10月12日(土)18時より「一灯で聴く遠野昔話」が神社において開催されます。遠野に電気が通ったのは今から丁度100年前です。秋の夜長に静かな神社の境内で、遠野の語り部さんによる昔話を聴いてみませんか。申込は9月16日より電話・メールにて受付。先着15名様 参加費500円*送迎希望の方は申込時にお知らせ下さいませ。